特集

「ぱーぷるmama VOL.32 冬号」ができました!

2020年12月20日

ぱーぷるmama VOL.32 冬号

奈良の子育て応援マガジン「ぱーぷるmama」を*毎号無料*でご自宅までお届けします。下記のフォームより、購読申込受付中です。ご希望の方は、ぜひお申し込みください。

無料購読の申込はコチラ

  PDFで閲覧する/27MB  

※PDFは、Wi-Fi環境での閲覧を推奨します。

「ぱーぷるmama VOL.32 冬号」のメイン特集は、

強いカラダづくりのために!
免疫力

身体の防御力を高める〝免疫〞。
私たちの身体は常日頃、ウイルスや細菌にさらされている状態です。

強い身体づくりのためにも、まずはウイルスや細菌から身体を守り、病気にかからないように戦って防御する〝免疫〞の基本について、知っておくことは大切。
何となく免疫が身体を守っていることは知っていても、その実態は何なのか、どんな種類があるのか、一体身体のどこに存在しているのか…。
などなど、知らないこともたくさんあるのではないでしょうか。

そんな免疫について、「柿渋(柿タンニン)が新型コロナウイルスの不活性化に効果あり!」で話題の免疫学の第一人者、奈良県立医科大学 伊藤教授に教えていただきました。

また、免疫には食生活が深く関わっています。
免疫を強くするためにも、栄養のあるバランスの良い食事を摂ることが大切です。
そこで、畑薬膳アカデミー代表の竹村享子さんに、日本人の体質にあった食や健康についてお話しを伺いました。
さらに、竹村さんが料理教室で教えている簡単でスピーディーにできる和食『陰陽調和料理』のポイントとレシピをご紹介!

 
◇免疫学の先生に聞く!「免疫」とはナニモノ?!
奈良県立医科大学 免疫学講座 伊藤利洋 教授
「柿渋( 柿タンニン) が新型コロナウイルスの不活性化に効果あり!」で話題の免疫学の第一人者、奈良県立医科大学 伊藤教授に教えてもらいました!

ぱーぷるmama VOL.32 冬号

◇「食」で病気に負けない強いカラダづくり
畑薬膳アカデミー代表 竹村享子さん
伝統的な和食や日本古来の発酵食など、日本には免疫力向上につながる食文化があります。
素材を生かしきりながら、簡単でスピーディーにできる『陰陽調和料理』や食と健康の考え方について教えてもらいました。

ぱーぷるmama VOL.32 冬号

ぱーぷるmama VOL.32 冬号

 

ほかにも、
栄養満点&ボリュームたっぷり『サンドイッチのお店特集』、デザイナー 森野ゆかりさんによる『おうちで出来るアート&工作』、奈良で活躍するママ『VINTAGE GARDEN 平島由美子さん』インタビューなど、楽しい情報満載です!

SUB CONTENTS

◇“好き”を見つけてあげよう
子どもの習い事

◇最新のニュースとお得情報をお届け!
mama News

◇スマホアプリから応募しよう!
定期プレゼント

◇奈良をもっと子育てしやすい街へ
街の子育てTOPIC

ぱーぷるmamaは下記の設置場所でも配布中です。ご自由におとりください。
【ぱーぷるmama設置場所】
・イオンモール大和郡山
・近鉄百貨店 奈良店
・近鉄百貨店 橿原店
・ならファミリー
・アピタ大和郡山店
・ラパス西大和
・トナリエ大和高田
・ガーデンモール木津川
・各市町村子育て支援センター
・子育て広場、子育てサークルなど