子どもたちの未来へつなげ「ぱーぷるmirai」

子育て情報も配信!奈良のタウン情報アプリ「ぱーぷる」

  • 子どもたちの未来へつなげ「ぱーぷるmirai」 App Store
  • 子どもたちの未来へつなげ「ぱーぷるmirai」 Google play
  • 子どもたちの未来へつなげ「ぱーぷるmirai」 instagram
  • 子どもたちの未来へつなげ「ぱーぷるmirai」 Facebook

特集

【子育てコラム】ポジティブな状態でいるために

2024年6月10日

コミュニケーションする相手を大きく2つに分けるとしたら誰と誰になると思いますか?。
家族と友達・親と子ども・親しい人とそうでない人・・など、いろいろ回答が出てくると思います。

私が教わったこの回答は、『自分』と『他人』でした。
※この場合の他人とは、自分以外の人全てです。もちろん家族も『自分』ではないので、他人として捉えて下さい。

人は一日に6万回思考していると言われています。思考と言うより、自分と対話しているのが6万回だそうです。
1日で他人と(家族とも)6万回も会話することってきっとないと思うのですが、
自分とは普通にそれだけしているんですよね。

自分との対話で、いつも「だめ!」「いやだ」「できない」「むり」などのネガティブ発言をしていたとしたら、
しかも6万回のほとんどがそうだとしたら、どんどんネガティブ人間になっていくのがイメージできちゃうかもしれませんね。

ネガティブはポジティブより4倍のパワーがあるとも言われているので、元気で明るく前向きでいたい!いつもニコニコしていたい!優しいお母さんでありたい!
と思っていても、つい怒ってしまう・イヤなことを言っちゃう・きつくあたってしまう・・などネガティブ感情に負けてしまうのも無理ないことだと思います。

では、どうすればいいのか?

私は絵本を読むことをおすすめします♪
絵本は美しい言葉・前向きになる言葉・サクセスストーリー・ハッピーストーリー・心が温まるお話しであふれています。
読むだけで自分の心が満たされていく感覚を味わえるかもしれません。
しかも子育て中の親御さんは、お子さんに読んであげる=音読しているので、プラスの言葉のエネルギーをより受けやすくなります
絵本の中の言葉が日常会話で無意識に出てくるようになります。
プラスの言葉をシャワーのように浴びて育つお子さんがイメージできますか?
お子さんのニコニコ笑顔も浮かんでくるのではないでしょうか。

それだけではありません!
6万回の思考・自分との対話も「いいね」「ありがとう」「よかったね」「だいじょうぶ」「やったー」などポジティブな思考・発言に変わっていき、
なりたい自分・なりたい状態を引き寄せやすくなります♪
だからこそ、ぜひ絵本読みを習慣にしてみてください♪
思ったよりスムーズに自分の変化に気づけますよ♪

良いことばが身につく絵本♪

『いいからいいから③』

長谷川義史
(絵本館)

「いいからいいから」が口癖のおじいちゃん。
③では、道ばたでお腹すいて困っている貧乏神を家に連れて帰ります。貧乏神ですよ?!絶対イヤですよね(笑)
さて、どうなるかは是非手に取って読んでみて下さいね。
どんなことが起きても「いいからいいから」と全て受け入れるおおらかなおおきな心が身につくかもしれません♪(いいからいいからシリーズは現在⑤まででています。)

『心が育つIQ絵本講座』はじめ、各種絵本講座を開催しています。
お気軽にお問い合わせください。詳細はプロフィールをご覧下さい。

【コラム執筆者】
(財)絵本未来創造機構 EQ絵本講師® 冨永有季

大学生息子と高校生娘を持つ母。自宅保有絵本約2,000冊。絵本子育てを実践し子どものIQ・EQ値(脳と心)が伸びることを実感。絵本の力でママからhappyに!『心が育つIQ絵本講座』開催中

>> まずは気軽に体験講座
>> 絵本子育ての極意!子育てで一番大切なことをお伝えする2級講座
>> これからの時代に大切な個性や能力を引き出す!絵本de個育てコーチング講座
>> すこやかな成長・発達に絵本で胎教♪
>> 冨永絵本講座開催詳細・お申込み

前のコラム
>>【子育てコラム】わたしもスマホゲームやってみた!